Audi Q5 フルモデルチェンジ 2016年9月29日パリモーターショーにてワールドプレミア

Pocket

audi_q5_098972http://blog-imgs-96.fc2.com/c/a/r/carinfoj/Audi_Q5_098972.jpgより。


Audi Q5 10年越しのフルモデルチェンジ


masaです。

Audiの世界戦略車で最も売れているSUVと言っても過言ではないAudi Q5ですが、2016年9月29日(現地時間)に行われるパリモーターショーにてついにワールドプレミアを迎えるというニュースが入ってきました。
最新のAudi車らしく、そして高級車らしい作りになっていることでしょう。
10年越しのフルモデルチェンジとなるAudi Q5ですが、世界的ヒット商品なだけに今回のフルモデルチェンジにおける開発チームの苦悩は計り知れません。
その開発チームとメーカーがGOサインを出したということは、New Audi Q5がそれだけ素晴らしい車両になっているということに他ありません。
それでは、まだ現段階では「ちょい見せ」の状態ですが、勝手にインプレします。

関連:Audi A4 1.4TFSIがラインアップ!A4×1.4Lエンジンの実力とは?

スポンサードリンク



Audi Q5 エクステリア


audi_q5_098971http://blog-imgs-96.fc2.com/c/a/r/carinfoj/Audi_Q5_098971.jpgより。

Audiが公開した動画に登場したワンシーンです。
最近のAudiのヘッドライトであるフルLEDヘッドライトユニット。そしてスタイリッシュに配置されたポジショニングライト確認できます。
そして、このヘッドライトにAudi Q3やAudi Q7に見られるグリルが装着されると思われます。

audi_q5_0491http://carinfoj.blog.fc2.com/blog-entry-661.htmlより。

そうです、まさにこんな感じです。
この画像が合成かどうか定かではありませんが、最近のAudi 「Qシリーズ」に見られるグリルと動画と酷似したヘッドライトユニットが確認できます。
ですので、ほぼフロントマスクはこれではないかと思われます。そして、全体像はこちらと予想されます。
フロントビュー

2016audiq5-001http://carinfoj.blog.fc2.com/blog-entry-661.htmlより。
リアビュー

2016audiq5-002http://carinfoj.blog.fc2.com/blog-entry-661.htmlより。

もうこれはほぼ間違いないのではないでしょうか。
これが予想CGだとしたら開発に携わった人か未来人が作ったとしか思えないレベルです。
個人的に申し上げるとこれがNew Audi Q5なら、既存のAudi Q3とAudi Q7より断然New Audi Q5の方が好みです!
もちろんウインカーはダイナミックターンインディケーターです。つまり、ウインカーが外側に流れます!

関連:ノートパソコン型の車?ミニセグウェイ?WalkCarが登場!


Audi Q5 最新装備


ティーザー動画を進めると暗闇でヘッドライトで照らすシーンが出てきます。
そこで「えっ、これってまさか・・・・・・」と思うシーンがあったのでご紹介します。

q51http://www.euro-car.info/post-2242/より。

これがヘッドライト点灯時の画像です。
これはロービームの状態と思われます。
そして次のシーンで、

q5http://www.euro-car.info/post-2242/より。

これに切り替わります。
おわかりですか?
ただの「ハイビーム」ではありませんよね。
おそらくこれは「レーザービームライト」ではないかと推測されます。

「レーザービームライト」とは、Audi R8 LMXという限定車から装備されたヘッドライトでその照射距離は300mにも及ぶまさにレーザービームです。

r8http://www.team-lens.com/heartstrings/2014/october/2014_1011.htmlより。

4つのレーザーモジュールを一ヵ所に集めてたった0.3mmの穴から照射します。
簡単に言うと光を拡散させず、一点に光を集約された光線です。
もちろんそんなもの肉眼で直視すると目にダメージを与えるので、メカニックのマニュアルには「決して直視しないこと」と書いてあるようです。

r81

clicccar.com/2014/10/10/272148/より。

レーザービームヘッドライトの照射イメージ

Audi R8 LMX

clicccar.com/2014/10/10/272148/より。

これが本当ならスーパーカーにしか装備されず、一握りの人しか味わうことが出来なかったレーザービームライトが一般車でも体感できるということです。
まさに「技術による先進」を掲げている自動車メーカーなだけありますね。

関連:自撮り棒なんてもう古い!スマートフォンサイズのドローンが発売へ!AirSelfie!

スポンサードリンク



Audi Q5 インテリア


gallery03sAudiジャパンHPより。

Audi Q5のインテリアはプラットフォームを共有しているAudi A4と同じであると予想されます。
8インチ超のセンターモニターとAudiヴァーチャルコクピット(おそらくオプション)を設定しています。
シフト・バイ・ワイヤー式のセレクターとAudi Connectも装備。
Audi Connectも従来のサービスとは違い、警告灯などが点灯するとそれに連動してナビゲーターから連絡が入り、最寄りのディーラーへ誘導するなどと言ったサービスが付帯されると予想されます。

gallery04sAudiジャパンHPより。


Audi Q5 セーフティー


gallery_m12sAudiジャパンHPより。

A4に搭載されている1つのカメラと2つのレーダーにより、全走車、バイク、自転車、歩行者、さらに車線を認知し、より安全に走行できる「Audi プレセンス シティ」を標準装備するものと思われます。
また、他のモデル同様にAudiの先進技術の1つでもある「マトリクスLEDヘッドライト」(自動防眩ハイビームアシスト)の設定もあるようです。
もちろん後方への安全や追い越し、車線逸脱、自動駐車システムといったニーズに対応するためのオプションも用意されるでしょう。

関連:2020年に自動運転実用化へ!自動運転の進化と競争に迫る!


Audi Q5 エンジンラインアップ


現段階ではAudi Q7と同じエンジンアップになると思われます。

2.0TFSI quattro (252ps) ターボ
3.0TFSI quattro (333ps) スーバーチャージャー

従来のAudi Q5と比べて100kg以上の軽量化を図ったとのことなので2リッターモデルでも十分であると思います。
ですので、2リッターモデルを中心とした価格設定を行ってくるとは思いますが、ここまで良くなっていると今までのモデルと同じ価格ではなさそうです。
少なくとも30万円はベース価格が上がってくると考えて間違いないでしょう。
まぁ、勝手にあれこれ予想しましたが、日本発売が待ち遠しい車です。

関連:オービスが光った!オービスの種類と対策とは?

関連:運転中の睡魔を撃退する方法と対策とは?

スポンサードリンク


masaprocess
About masaprocess 81 Articles
1980年生まれ。公立高校を卒業後、単身アメリカへ留学。コミュニティーカレッジにて経営学を先行し、卒業。帰国後、2006年、某国産新車営業職に従順。売れない営業マンというレッテルを張られあきらめず頑張った2年間の末、「商談の基礎」を構築。それを基に飛躍的に成績を伸ばすことに成功。2013年、更なる高みを目指し、某高級輸入車新車営業に転職。2016年、現在も精力的に活躍中。自称:売れなかった営業マン。

2 Trackbacks & Pingbacks

  1. Audi SQ5がデトロイトモーターショー2017にて発表! | 負けるな!セールスマン!営業マン10年目の独り言
  2. Audi Q8 コンセプトをデトロイトモーターショー2017で発表! | 負けるな!セールスマン!営業マン10年目の独り言

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


Top