出世したい人必見!出世する人、給料が上がる人の特徴


man-76202_960_720

masaです。

入社して5年で係長、10年で課長、15年で部長、20年で役員。

もうそんな甘い世界ではなくなっています。

日本の多くの企業が能力給を採用している今、出世やお給料のアップなど年功序列の時代ではありません。

能力がある人が出世し、それに見合った高い給料を得ることができるのです。

ここではそんな出世する人、給料が上がる人の特徴をまとめてみたいと思います。

スポンサードリンク


努力家で頑張り屋さん

これにつきますよね。

努力は人を裏切りません。努力をした分自分に蓄えられるのですから。

しっかりとした目的を持って、それを実現するための目標を設定し、その目標を達成するためにどうやったらいいのかを一生懸命考え、努力しています。

そういった努力や頑張りを会社や上司はちゃんと見ています。

努力し結果を残す社員を嫌いな会社はどこにもありません。

そういった努力家には必ず会社からの評価も上がり、責任ある仕事が回ってくるものです。

チャンスを掴み、それを成功させることで出世していきます。

コミュニケーション力が高い

ずばり、上司とのコミュニケーションを円滑に図れる人材は出世するのも早です。

また、上司だけではなく、先輩や同僚、後輩との付き合い方も上手な人は周りを味方につけることが出来ます。

自分のできる仕事を積極的にこなすことを大前提として、周りの人とのつきあいや談笑など必要最低限のコミュニケーションを嫌がらない人は上司に目をかけられて出世しやすく、相対的に給料が上がりやすいものです。

いわゆる「社内活動」が上手な人がより活躍する事が出来るのです。

働くの環境を整えている

毎朝朝ごはんを食べる。

規則正しい生活をしている。

新聞やニュースなど、世の中の動向を把握している。

朝早く出社し、仕事の準備をする。

机の上の整理整頓がなされている。

身なりがきちんとしている。清潔感がある。

などなど、「自己管理能力」の高い人が出世し、高収入を得るケースが多いようです。

いくら能力があっても、その能力が100%発揮できる環境を整えておかなければ意味がありません。

段取り8割と言われるように、最高のパフォーマンスを発揮するための土台をしっかりと完成させているからこそ、チャンスを掴み、それを成功させる力があるのです。

スポンサードリンク


高い人間力がある

人間力とは、自立した一人の人間として力強く生きていくための総合的な力と言われています。

つまり、自分と言う人間の魅力を出している人ということです。

分け隔てなく優しく愛想がよい。

悪口や陰口を言わない。

礼儀正しく、自分の多いん所と長所を理解している。

人から見て魅力的な人ほど出世していきます。

あなたが自営業なら構いませんが、会社は一人では回っていけません。

チームを組んで問題の解決や企画にあたらなければなりません。

ですので、八方美人になる必要はありませんが、ある程度の人間力を磨くことも大事なことなのです。

魅力のある人にはおのずと人が集まってくるものです。

とにかく良く働き、行動する

基本中の基本ですよね。

とにかく自分がやるべきことに一生懸命に取り組むこと。この一言に尽きます。

愚痴を言ってたってはじまりませんし、ましてや与えられた仕事を終わらせるとこもできませんよね。

どんな仕事でも、とにかく働き、とにかく行動する人には必ずスポットライトが浴びることができます。

「責任ある仕事がしたい」だからこそ、それができるように今の仕事を一生懸命にこなすんだと思い仕事してみましょう。

その努力は必ず上司の目に留まり、評価されるはずです。

まとめ

いかがでしたか?

全部が全部やりたい仕事なんてなかなかありません。

もちろん、したい仕事じゃないからといっていい加減な仕事をしていても全く評価もされません。

嫌な仕事は責任ある仕事をもらうための準備なんだと思って仕事に取り組んでみると良いのかもしれません。

「きついから」「苦手だから」と仕事を嫌がらず、与えられた仕事を一生懸命にこなせば出世し、給料も上がっていくのです。

例え会社からの評価を与えられなかったとしても、安心してください。必ず報われます。

努力は必ず帰ってきます。

頑張った文だけきっとあなた自身の為になるはずです。

スポンサードリンク


masaprocess
About masaprocess 81 Articles
1980年生まれ。公立高校を卒業後、単身アメリカへ留学。コミュニティーカレッジにて経営学を先行し、卒業。帰国後、2006年、某国産新車営業職に従順。売れない営業マンというレッテルを張られあきらめず頑張った2年間の末、「商談の基礎」を構築。それを基に飛躍的に成績を伸ばすことに成功。2013年、更なる高みを目指し、某高級輸入車新車営業に転職。2016年、現在も精力的に活躍中。自称:売れなかった営業マン。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


Top